「養父市には“はちぶせの里”があるんだよ」と
自慢してもらえるような魅力あふれる場でありたい。

わたしたちは、
「共に楽しみ、共に喜び、共に生きる施設づくり」を大切にして、
ご利用者・ご家族とスタッフがお互いを支えあう風土を目指しています。

高齢者の自立支援に留まらず、
養父市の発展に繋がるような地域づくりに参画していきたいと考えています。

インタビュー